Fusion 360のリベットパターン管理


3

this questionまでのフォローアップとして、Autodesk Fusion 360のリベット穴管理について質問があります。

私は2つのピースを持っています、それは私が一緒にリベットを張りたいと思うアルミニウムの平らなシートと逆さの帽子チャンネルです。簡単な(そして素朴な)方法は、それぞれのピースの穴のサイズと距離を一致させるように注意しながら、単純に各ピースにたくさんのリベット穴を指定することです。そしてそれは私がリベット穴のサイズやレイアウトを変更する必要がある/変更したいと思うまではうまくいきます、そして私は両方の部分でそれらを変更することを忘れないで行かなければなりません。

私は多くの場所で何かをすることを覚えている私に依存しているどんな練習にも懐疑的です。私はむしろそれぞれの部分が受け継ぐような種類のマスターリベットホールパターンを作成したいと思います。このようにして、私はマスターに1つの変更を加えると、それは必要なすべての場所に自動的に伝搬されます。

リベット穴のサイズとパターンをどのようにリンクさせるのですか。ある場所で変更すると、別の場所でも変更されますか?私は「プロジェクトジオメトリ」を見ましたが、それをどのようにして私が望むものにするかを理解することはできません。

2

私はこのvideoを単一スケッチから複数のボディを作るために単一スケッチを使用する方法について見つけました。私がやりたいことをしているようです。

ビデオトランスクリプトは次のようになります。

2Dスケッチが3Dフィーチャーをどのように駆動するかを見てきたので、別のデザインに切り替えて、異なるプロファイルを使用して単一のスケッチを使用して複数の3Dフィーチャーを作成する方法を説明します。ここに示されているスケッチは、回転フィーチャーを作成するために使用される左側の線に沿って、上部に伸びるいくつかの円形の輪郭とタブを持っています。これがこのスケッチから作成する最初の3Dフィーチャーになるので、先に進んで[作成]ドロップダウンメニューからコマンドを有効にし、スケッチ内で閉じたプロファイルの選択を開始します。正しい集合プロファイルを取得するまで、必要な数だけ選択できます。ちなみに、通常は画面の上部から下部まですべてのプロファイルを選択するのが最も簡単です。回転軸を選択し、機能のいくつかのパラメータを変更することで、この3D機能をすぐに完成させます。

  0

リンクが切れています。 16 1月. 172017-01-16 04:56:38